社会問題研究部

・被爆者の方からその体験を聞き、平和について考える機会を持っています。

・市内他校との共同制作により、平和へのメッセージとして「小さな祈りの影絵展」を毎年8月5日、6日に平和公園入り口や元安橋付近で展示しています。

・他校生との交流を図りながら、ユニセフ該当募金活動、IPPNW世界大会「高校生平和サミットや「はだしのゲン」のフィールドワークなどを通して、社会問題・平和(戦争)等について考え、取り組んでいます。