アメリカンフットボール部

[中学]
フラッグフットボールとは、野球やサッカーを手軽に楽しむために、それぞれ「三角ベース」や「フットサル」などという競技があるのと同じように、アメリカンフットボールのルールを簡素化し、少人数・少スペースで、防具を着用せず、身体接触を極力なくした競技で、手軽にかつ安全に楽しむことのできる競技です。 練習日は基本的に月・水・木・土の週4日で、年間2つある公式戦、7月のジュニアカップ(西日本大会)につながり、6月から始まる「NFLフラッグフットボールオープン大会」と、12月のNFL FLAG FINAL(全国大会)につながり、11月から始まる「フラッグフットボール日本選手権大会ジュニアの部」を目指して活動しています。

[高校]
アメリカンフットボールというスポーツは11人でプレーし、各ポジションに合った人が活躍できる、いわば“適材適所のスポーツ”です。 たとえば、キャッチのうまい人、キック力のある人、走るのが速い人、肩のある人、頭のいい人などです。 しかし特に重要なのが、“力の強い人”、“体重のある人”です。なぜかというと、アメフトにはラインというポジションがあり(ラインというのは体格のいい人がなるポジションです)、毎年、このポジションの人が足りません。ライン志望の人は大歓迎です。(もちろん、体重がない人でもOK!) ぜひアメフト部へ!